タイトル通り。ついでに git と capistrano で管理するように移行。2日ぐらい潰れた。
Webistrano で git サーバーから web サーバーに、ブラウザからボタン一発配備。
スゲー気持ちいい。けど、これぐらいの規模でやると、手間が増えるだけだね。トレードオフ重要。

そんなわけで、テストを兼ねて、Windows Live Writer 2011 にて投稿。

 

折角だしこの theme のソース公開しようかと思ったんだけれど、
theme は typographic を元に、 css は pukiwiki を元にしてるので、ライセンスが怪しくて公開出来ない罠。

日本に Typo をインストールしてる人口が多ければ、オリジナルテーマ作って公開するんだけど、
手間の割に欲しがる人が超少なそうだよね。やはり WordPress が強いのかな。
その辺りの統計あるなら、知ってる人おせーて。

 

皆が必要そうな情報は株式会社ウサギィwikiのほうが見やすいと思うので向こうで公開することにして、
ブログは日記&wikiに書く前のドラフトとして使おうかな。

あとは書評やら、だらだら書こう、っと。


トラックバック

トラックバック先 : http://blog.usagee.co.jp/trackbacks?article_id=11

    トラックバックはありません。

コメント

    コメントはありません。

コメントを残す